40代からの転職に失敗しないための転職術

40代が転職に失敗する典型的な特徴を教えます。転職が失敗して絶望している中高年の多くが、転職市場の背景を学ばずに行動を開始してしまっています。人材紹介会社に断られないためには?ハローワークの有効な活用法とは?40代の履歴書はどのように書けばよいのか?自己PRできるネタがない場合はどうすればよいのか?等具体的に説明しています。

採用の裏側を熟知した40代総務人事職が転職に失敗しなかった理由とは?

ようこそ!40代からの転職に失敗しないための転職術へ!転職支援をしている総務人事歴12年の斉藤と申します。 某製造会社で総務人事職をやっていましたが、12年目にしてある日突然のリストラ。 待てども待てども面接通知が来ない転職エージェント、何度応募…

寝言でも会社批判はするな!40代が覚えておくべき職場ルール

どこの職場にも、いつもは上司の顔を伺って上司よりも先に帰らないくせに、上司が足早に帰った日や公休日にはさっさと帰ってしまう、いわゆる要領のいいタイプのサラリーマンがいますよね。 でも40代の転職者達が彼らと同じ行動パターンを取ったら、どう評価…

40代は転職先で過去のルールは通用しないと理解すべし

40代転職はどんなポジションでや年齢であったとしても、新卒と同じく自分は新入社員なんだと自覚しなければ、孤立して失敗してしまいます。 元課長のプライドだとか、「 元部長の俺が何でそんなことやらなければならないのか? 」なんて胡坐をかいていると、…

40代が転職先で失敗しないためのスキルは何と政治力?!

40代以降の中高年が転職先で成功するためには、能力と経験、それに知識の3つが絶対必要です。しかし、それ以上に必要なものがあるのですが、みなさんはお分かりでしょうか? それは政治力です。 もちろん政治力と言っても賄賂を渡すテクニックだとか、ゴマ…

優秀なのにクビになる40歳代以降の転職の落とし穴

40代でリストラされて内定をもらった8社のうち4社に入社して、うち3社で失敗してしまった原因は自分自身にあると今では思っています。 ひとつは、新参者であるにも関わらず、会社に批判的態度を取ってしまったこと もうひとつは、本音と建前の区別ができて…

晴れて転職後40歳代が短期で離職する衝撃の理由

内定ももらっていないであろう40代中高年に、是非知っておいて欲しいことがあります。転職活動中であっても、入社後のイメージトレーニングとして読んでいただければ幸いです。 私は40代前半でリストラされて転職活動を行い、1年間で8社から内定をもらい、4…

一緒に働いてみたいと思われなければ転職に失敗して絶望する

自分には自覚がなかったのですが、大企業に勤務していた人間は「 人・物・金・ブランド 」全てが整っている環境で仕事できていることに無自覚過ぎ。 40歳代でリストラされて転職活動をして初めて、「 自分はこの10年間恵まれていたんだな 」と自覚しました。…

しゃべり過ぎる40代が採用面接で内定をもらない理由

私自身反省しなければならないことなのですが、自分のことをあれこれしゃべり過ぎる人は、企業のトップに立つ人間にとって見苦しく映るようです。 アピールポイントはさらりと流して、相手が食いついてくるように仕向けるスキルを学ばなくてはなりません。 …

40代が面接でうまくいかない理由はコミュニケーション力が低いから

「 面接で会話が途切れて気まずい思いしてしまいました 」と後悔する40代の転職者にお会いする機会が非常に多いです。 自分をさておいて、こういうことを申し上げるのは失礼と思うのですが、40代以降のエグゼクティブの方たちの中にはコミュニケーション能力…

想定外の質問で焦りまくる40代は面接で失敗して絶望する

「 面接で想定外の質問をされてしどろもどろになってしまった 」という40代転職者の声を聞くことがあります。 私自身、10年以上も採用担当官として面接をする側の人間であるにもかからわらず、未だ面接をされる側は苦手で、なかなかうまく相手に伝えられませ…

40代はネガティブな理由をポジティブ変換で面接を乗り越えろ

「 なかなか面接までたどり着けない 」と嘆いておられる40代が多いのには驚かされました。 私は、40代でリストラされて転職活動をした際、逆に面接まではたどり着けるけれども、面接を通過できないという悩みで辛かったです。 なかなか面接までたどり着けな…

全く採用されない40代職務履歴書の盲点とは?

40代後半でリストラされたA氏は1年間次の仕事を見つけることができませんでした。私は彼の履歴書をチェックしていて驚愕の文言を発見したのです。「 土日は少年野球のコーチをしています 」とPR欄に書いてあったのです。 40代の転職者は、労働基準法を破…

40代になっても採用される職務履歴書の作成術

転職支援をしている斉藤です。 中高年の転職市場において「 書類さえも通らない 」と嘆く声をよく耳にします。 書類さえも通らなければ、転職活動が滞り、やる気が失せ、結局転職自体を取りやめてしまう40代の中高年が少なからずいらっしゃいます。 書類さえ…

40代転職者でも採用されるWEB履歴書の作成方法とは?

転職活動では、インターネットの求人サイトにWeb履歴書を作成し応募する必要があります。 40代からの転職者の中には、求人サイトに掲載されている募集案件は若い人材が中心だという先入観を持っているひとがいますが、多くの求人が掲載されている求人サイ…

40代は職種別のアピールができなければ転職で失敗する

中高年の転職では、応募職種が明確なことが多いため、それぞれの職種で求められる人材を分析してアピールしなければ書類選考すら通らず絶望してしまいます。 特に40代からの転職では、実務面だけでなくマネジメント能力を求める企業もあるため、求められてい…

40代は職務経歴書の書き方を間違って絶望する

それでは、より具体的な職務経歴書の書き方を紹介していきましょう。 職務経歴書の書き方は原則自由です。しかし下手に目立とうとせず、あなたの経験やスキルに合わせて、最も強みをアピールできる職務経歴書を作成してください。 40代からの職務履歴書の書…

40代転職者は職務経歴で強みを最大限にアピールせよ

40代からの転職においては、長期間の職務経験があります。そのなかから応募企業へのアピール材料を見つけるために、職務経歴の棚卸をしっかり行う必要があります。 繰り返しになりますが、これまでの職務経歴を詳細に羅列するだけでは、40代からの転職におい…

未経験の職種への応募は40代からの転職が失敗する大きな原因

転職支援をしている斉藤です。 40代からの転職において、未経験の職種への転職は、一般的に考えた場合難しいと考えるべきです。 40代からの転職で未経験の職種は原則論として失敗する 未経験の職種では、入社後の一般教育が必要であり、一人前になるまで相応…

40代転職者は職務履歴書を通して採用担当者にどう見られているのか?

転職支援をしている斉藤です。 40代からの転職では、採用企業で求められているスキルや経験があるか否かが採否のポイントになりますが、採用担当者達は職務履歴書を見たうえで見極めることができるのです。 特に40代の中高年は長い職務経験があるので、職務…

40代の転職では応募書類に興味を持ってもらわなければ絶望的

転職支援をしている総務人事歴12年の斉藤です。 前回に引き続き、40代からの転職における応募書類の注意点について述べていきます。 40代の転職で応募書類の誤字脱字は致命的 40代からの転職者が、履歴書を書く際には、誤字・脱字・記載する年月には十分に注…

40代の転職では履歴書に興味を持ってもらわなければ始まらない

転職支援をしている総務人事歴12年の斉藤です。 新卒で入社した会社にずっと勤めている方を除いて、40代なら誰でも一度は履歴書を書いた経験があると思います。採用担当者は履歴書から、自社で求める条件に合致するか否か、入社意欲があるか否かなど、書類選…

40代からの転職では学歴や資格だけでは通用しない

転職支援をしている総務人事歴12年の斉藤です。 新卒採用においては、実務経験という概念がないため学歴と専攻を重視するのですが、40代からの転職では学歴以外に実務経験で自社に見合うか否か見極められるのです。 40代からの転職では、即戦力としての能力…

40代女性の転職が失敗して絶望しないためには積極性が大事

転職支援をしている総務人事歴12年の斉藤です。 人手不足が叫ばれる昨今、子育て等で現場を退いた30代・40代女性の現場への復帰が話題となっていますよね? 結婚後ブランク期間があり、再就職する意思のある40代からの女性に対して、採用担当者は、求める実…

40代の転職が失敗して絶望する典型的な特徴8 ジョブホッパー

転職支援をしている総務人事歴12年の斉藤です。 明確な定義ではありませんが、半年や1年など短期間で転職し、転職回数が4回を超える転職者を、人事部は「 ジョブホッパー 」や「 転職ドリーマー 」と呼ぶことが多いと言えます。 ジョブホッパーは、40代から…

40代からの同業種転職が失敗して絶望する典型的な特徴

転職支援をしている総務人事歴12年の斉藤です。 1000人以上規模の大企業から、100人未満の中小企業へ転職を果たした岩田さん(40歳) 40代で大企業から中小企業への転職は驚きの連続 転職してまず驚いたことは、アシスタントがほとんどいない状態で、営業…

40代からの転職が失敗する前に手に入れるべき情報 リスト応募

転職支援をしている総務人事歴12年の斎藤です。 順調に求人情報を手に入れていけていますか? 11月、12月は求職活動が一段落する閑散期ですが、私はこの閑散期もライバル不在で転職できる好機だと指導しています。 求人数は9月、10月に比べぐっと少なくなり…

40代の転職で人間関係を解消しようと試みて失敗した典型的な例

転職支援をしている斉藤です。 中小企業に転職した藤田さん(43歳)のケース ほとんどの会社において上司が良い上司、素敵な上司である確率は決して高くありません。 組織である以上、みな利己的に動きやすく、人間関係の苦労はつきないものです。転職だけで…

40代で職場マネジメントできず転職で失敗して絶望した具体例

転職支援をしている総務人事歴12年の斉藤です。 無事に内定が取れた後は、新しい職場の人間と上手くやっていけるのか?と不安になった経験はありませんか? 前職での経験が長ければ長いほど、不安は膨れ上がっていくのではないでしょうか? 今回紹介するのは…

40代の転職が失敗して絶望しないためには共感を利用せよ

転職支援をしている斎藤です。 人を突き動かすのは、何よりも「 共感 」と「 感動 」です。 自分のビジネスマン人生を振り返ってみて、苦しいところを切り抜けたことや、困難なプロジェクトに挑戦して何とか良い結果を出せたという経験はありませんか? 40代…

40代からの転職が失敗しないための自己PR文作成術 その2

転職支援をしている総務人事歴12年の斎藤です。 人と違う方法で転職活動をするのには抵抗感があると思っていませんか? 今の流行は、インターネット経由での電子応募でしょう!と思っていませんか? 上場企業出身者で、転職が初めてだったり、部下が何十人も…